外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】テニスの全米オープン第13日は7日、ニューヨークで男子シングルス準決勝が行われ、世界ランク1位で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第9シードのスタニスラス・ワウリンカ(スイス)をフルセットで下し、4年連続となる決勝に進んだ。第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)は第8シードのリシャール・ガスケ(フランス)に勝ち、準優勝だった2011年以来の決勝進出を決めた。

共同通信