外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】7日のリオデジャネイロ・パラリンピック開会式で、就任したばかりのテメル・ブラジル大統領が激しいブーイングを浴び、テメル氏は騒然とした中で開会宣言した。同日は反政権デモも行われ、祭典の華やかな幕開けに水を差す形になった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信