外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ダッカ共同】バングラデシュ飲食店襲撃テロで人質となった大学元講師の男が以前、学生を過激派にリクルートしていた疑いで警察の事情聴取を受けていたことが5日、大学関係者の話で分かった。テロ主犯格は以前この大学に通っており、元講師が犯行に関与した疑いが浮上。治安当局は元講師を拘束し、過激派ネットワークの解明を急いでいる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信