外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスラマバード共同】パキスタン当局は19日夜、2009年の軍司令部襲撃事件の首謀者ら2人に対する死刑を執行した。国防省当局者が明らかにした。シャリフ政権は、北西部ペシャワルでの学校襲撃事件を受け、テロ事件については死刑の一時停止措置を解除しており、武装勢力への強硬姿勢を鮮明にした。

共同通信