世界の出来事

 【ロサンゼルス共同】米ウォルト・ディズニーのロバート・アイガー会長兼最高経営責任者(CEO)は15日、ディズニーの封切り前の映画がサイバー攻撃に遭ったと明らかにした。ハッカーは映像の流出停止と引き換えに「身代金」を求めたが、アイガー氏は身代金を「払わない」と述べた。米映画誌ハリウッド・リポーターなどが報じた。

共同通信

 世界の出来事