ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

デンマーク女王の夫が死去

 ヘンリック殿下(デンマーク王室の女王マルグレーテ2世の夫)13日、首都コペンハーゲン郊外のフレデンスボー城で死去、83歳。肺の疾患のため1月末に入院したが、「最期の時」を家族と過ごすため同日退院していた。王室が14日発表した。王室は1カ月間、喪に服すという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。