外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンコク共同】ミャンマー情報省のティン・スウェ出版検閲・登録課長は8日放送された米国の自由アジア放送とのインタビューで「検閲は近い将来廃止されるべきだ」と述べた。ミャンマーでは新聞や雑誌などニュースを報道するメディアに対する事前検閲が今も続いているが、検閲部門のトップ自らが不要との考えを明らかにしたことで、報道が完全自由化される可能性が出てきた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信