外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 トヨタ自動車は25日、高級セダン「クラウン」を4年10カ月ぶりに全面改良し、発売した。1955年の初代発売から14代目で、国内専用モデル。大きなフロントグリルと王冠マークを用いた個性的な外観で、事故を回避するシステムなど安全装備を充実させた。デザインを一新。従来の50代に加え、ミニバンを保有する40代の顧客の買い替えを狙う。ガソリンエンジン車は353万円から、ハイブリッド車は410万円から。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信