外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 トヨタ自動車、日産自動車、ホンダ、マツダ、ホンダ米国法人の5社は11日、カローラ、キューブ、ストリームなど41車種の助手席用エアバッグに不具合があるとして計約73万台のリコールを国交省に届けた。各社の集計では、全世界で少なくとも計約338万台がリコールの対象になる。国交省によると、エアバッグはいずれも部品メーカー、タカタ(東京都港区)が製造。事故で作動した場合、出火する恐れもある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信