外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 トヨタ自動車が中国で大幅な減産に踏み切ることが5日、分かった。反日デモの影響で9月の新車販売が急激に落ち込み、在庫が増えているため。現地の需要動向で柔軟に対応する構えだが、10月は計画比で半減する可能性もある。中国の生産拠点は、国慶節(中国の建国記念日)の大型連休で操業を休止中。連休明け8日に生産を再開する予定だが、稼働の時間や日数を減らし、生産台数を調整する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信