外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 トヨタ自動車は5日、2013年3月期連結業績(米国会計基準)の予想を上方修正し、本業のもうけを示す営業利益を従来の1兆500億円から1兆1500億円に引き上げた。外国為替市場で円安基調が続き、輸出の採算改善などで利益が膨らむと予想した。主に国内生産のもうけを示す単体営業損益(日本基準)は5年ぶりに黒字になるとの予想も示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信