外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ラスベガス共同】トヨタ自動車は8日、主力ハイブリッド車(HV)の新型「プリウス」を米西部ラスベガスで世界初公開し、中核モデルの燃費性能を現行モデルより約10%改善させると発表した。日本では年末に発売する。2009年5月に現行モデルを発売して以来ほぼ6年半ぶりの全面改良で、4代目となる。世界で環境規制が厳しくなる中、トヨタは燃費性能に磨きをかけた新型を投入し、攻勢を強める。

共同通信