外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】トヨタ自動車は26日、2009~10年に米国で実施された大規模リコール(無料の回収・修理)に関連して、トヨタ車のオーナーらが損害賠償を求めていた集団訴訟で原告団と和解することで合意したと発表した。和解額は総額11億ドル(約940億円)。AP通信によると、米国で自動車メーカーが絡んだリコール訴訟の和解額としては過去最大。今回和解したのはリコール絡みで最大の集団訴訟。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信