外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 トヨタ自動車とドイツのBMWがエコカー開発で提携交渉していることが26日、明らかになった。トヨタはBMWからディーゼルエンジンを調達する一方、ハイブリッド車に関する技術を供与することが柱。先進国を中心にエコカー需要が高まる中、お互いに強い分野を補い合い、研究開発費の抑制につなげる。ディーゼルエンジンは燃費の良さと二酸化炭素排出量の少なさが売りで、欧州では代表的なエコカーとして普及している。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信