世界の出来事

 【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト電子版は15日、トランプ大統領が先週、ホワイトハウスを訪れたロシアのラブロフ外相とキスリャク駐米大使に、過激派組織「イスラム国」(IS)に関する機密情報を漏らしたと報じた。情報共有合意に基づき同盟国が提供した高度な機密で、事前の開示同意も得ていなかったという。

共同通信

 世界の出来事