外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】セッションズ米司法長官は11日までに、オバマ前大統領に任命された連邦検事46人に辞職を要求した。前政権の影響力排除が狙いとみられ、辞任を拒否した著名検事が罷免されるなど波紋が広がっている。

共同通信