外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は19日、就任後初の外遊となる中東、欧州計5カ国の歴訪に出発した。中東諸国とテロ対策での連携強化を確認するほか、北大西洋条約機構(NATO)首脳会議や先進7カ国(G7)首脳会議に出席する。昨年の米大統領選を巡るロシア干渉疑惑の捜査で特別検察官が任命されるなど政治混迷が深まる中、華々しい外交デビューで失地回復を狙う。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信