外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米大統領選で民主党の候補指名を確実にしたクリントン前国務長官と共和党の指名が確定した実業家トランプ氏の支持率が、ともに40%で拮抗したとの世論調査結果をニューヨーク・タイムズ紙電子版が14日伝えた。6月の前回調査では、クリントン氏が6ポイント差でリードしていた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信