外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米大統領の元顧問弁護士コーエン被告(51)が21日、トランプ氏から女性問題で口止め料を支払うよう指示されたと証言し、支払いの違法性を認めたことでトランプ氏本人による違法行為の疑いが浮上した。米大統領選のロシア疑惑に続くスキャンダルで、トランプ氏の責任を追及する声が高まるのは必至だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信