【ワシントン共同】トランプ米大統領は18日、ホワイトハウスで開いた閣議の冒頭、記者団から「ロシアは依然、米国を標的としているか」との質問が出た際、「ノー」と述べた。米メディアはトランプ氏が米情報機関の見解に反する発言をしたと一斉に報道。政権側は火消しに躍起になり、ロシアに関する発言を巡り再び混乱が起きた。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。