世界の出来事

 【ワシントン共同】スパイサー米大統領報道官は9日の定例記者会見で、温暖化防止の新たな国際枠組み「パリ協定」から米国が離脱するか残留するかの判断について、5月下旬にイタリアで開かれる先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)の後に公表するとの見通しを示した。

共同通信

 世界の出来事