外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米大統領選で共和党候補指名が確定した実業家トランプ氏は15日、フロリダ州で起きた銃乱射事件の容疑者がイスラム教徒だったことを理由に、テロを防止するため、警察当局によるモスク(イスラム教礼拝所)の監視の必要性を訴えた。南部ジョージア州での演説で表明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信