ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

トランプ氏、南軍像撤去「愚か」

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は17日のツイッターで、南北戦争(1861~65年)で奴隷制存続を訴えた南軍関連の記念碑や銅像を撤去する動きが全米で加速していることについて「愚かだ!」と投稿、「米国の偉大な歴史や文化が引き裂かれていくのを見るのは悲しい」と述べた。奴隷制を容認したとも受け取られかねず、批判が強まりそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。