外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は1日、ブルームバーグ通信のインタビューで、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と「状況が適切なら会うだろう」と述べ、状況次第で金氏と首脳会談を行う意向を示した。会談が実現すれば「光栄だ」とも述べた。ただ、スパイサー大統領報道官は定例記者会見で、首脳会談を行う条件は整っていないと述べ、会談の早期実現を否定した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信