外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ラスベガス共同】トランプ米大統領は4日、米史上最悪の銃乱射事件が起きた西部ネバダ州ラスベガスをメラニア夫人と共に訪問、負傷者を見舞ったり、対応に当たった医師や地元当局者をねぎらったりした。銃規制についての意見を記者に問われると「今日は話さない」と述べ、規制に消極的とされる持論は展開しなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信