外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米大統領選の共和党候補トランプ氏は3日、中西部ミシガン州デトロイトの黒人キリスト教会を訪れた。信者らを前に「黒人たちが差別に苦しんできたことを十分理解している。あなたたちの訴えを聞きにきた」とスピーチし、当選すれば、黒人を含む全国民の生活向上に努めるとアピールした。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信