世界の出来事

 【イスタンブール共同】トルコで16日、現行の議院内閣制を廃し、大統領に権限を集中させる憲法改正の是非を問う国民投票が行われる。既に実権を握っているエルドアン大統領(63)の統治体制の名実両面での確立につながるかが焦点。「独裁」を懸念する反対派は阻止を訴えており、1923年建国の近代トルコの政治体制を左右する投票の行方に注目が集まる。

共同通信

 世界の出来事