外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスタンブール共同】トルコで軍の一部が反乱し、市民ら約250人が死亡したクーデター未遂事件から15日で2年。エルドアン大統領は事件後に出した非常事態宣言の下、広範な権限が集まる実権型大統領制への移行を実現し、強権体制を確立した。ただ、9日に始動した新内閣で娘婿を財務相に任命するなど身内を起用した経済運営に不安が強まっている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信