外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワン(トルコ東部)共同】23日の大規模地震で被害を受けたトルコ東部では25日までに、テントや食料など支援物資の配給が本格的に始まった。しかし、余震の影響もあり自宅を出て支援を求める被災者の増加に配給が追いつかない。被災者の多くは少数民族クルド人で、いら立ちを募らせながら中央政府による意図的な差別を疑っている。最大被災地の一つワンでは、配給所で数百人が支援物資を待っていた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信