外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 岡山県倉敷市のJX日鉱日石エネルギー水島製油所の海底トンネル事故で、元請けの鹿島は8日、事故直前に現場責任者から、機械・電気系統のトラブルを担当する作業員に「早く来てほしい」という趣旨の電話があったことを明らかにした。県警は同日午前、水難救助隊11人を現地に派遣し、行方不明者5人の捜索を再開したが、トンネル内に大量のがれきが残っているため、がれきの撤去を優先する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信