外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウィーン共同】フランスの再処理施設からドイツの貯蔵施設に向かう放射性廃棄物の輸送列車が6日、ドイツに入り、原発反対派の市民や活動家ら2万人以上が貯蔵施設のある北部ゴアレーベン一帯で輸送阻止のデモを行った。列車は7日にも施設近くの駅に到着予定で、一部デモ隊は線路の周囲に穴を掘ろうとして警官隊と衝突するなど行動を激化させている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信