外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツのシャバン教育相が1980年の博士論文で他人の論文を盗用していたとして、哲学の博士号を剥奪されることになった。同国のデュッセルドルフ大学が6日までに発表した。シャバン氏はメルケル首相の側近の一人。今年秋に行われる連邦議会(下院)選を経て3選を目指すメルケル氏にとって打撃となりそうだ。シャバン氏は一貫して疑惑を否定しており、大学に異議を申し立てる予定。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信