外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツのメルケル首相が率いる保守与党キリスト教民主・社会同盟は17日、最大野党の社会民主党との間で、大連立政権の可能性を探る3回目の予備交渉を行い、本格交渉に入ることで合意した。双方出席者がそれぞれ記者会見して明らかにした。

共同通信