外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【クパチーノ(米カリフォルニア州)共同】米電子機器大手アップルは10日、米カリフォルニア州クパチーノの本社で発表会を開き、日本のNTTドコモがスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」を扱うことを明らかにした。アイフォーンの新機種「5S」と低価格版「5C」を日米などで20日に発売することも発表。アップルは新興国を念頭に置いた低価格版を含む複数機種の投入で販売強化を目指す。

共同通信