外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 尼崎市の連続変死事件で、尼崎東署捜査本部が30日に岡山県備前市の海から引き揚げたドラム缶は、昨年11月に尼崎市の貸倉庫で見つかった無職女性の遺体がコンクリート詰めにされたドラム缶と種類が同一とみられることが31日、捜査関係者への取材で分かった。岡山のドラム缶には、角田美代子被告の義妹の夫の弟に当たる橋本次郎さんの遺体が入っているとみられ、捜査本部はコンクリートを除去し中身を調べている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信