外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 小型無人機「ドローン」の飛行を規制する改正航空法が4日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。ドローンの取り扱いに関する基本的なルールを定め、国の許可なしに住宅密集地や空港周辺で飛行することを禁止した。違反した場合は50万円以下の罰金を科す。年内に施行する予定。

共同通信