外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ナイロビ共同】ケニアの首都ナイロビの国際空港で7日未明(日本時間同日午前)、大規模な火災が発生し、空港が全面閉鎖された。米CNNテレビによると、施設に大きな被害があったが、死傷者は出ていない。7日は1998年にケニアとタンザニアで起きた米大使館同時爆破テロから丸15年で、在ケニア日本大使館などが警戒を呼び掛けていた。現時点では火災の原因は不明で、テロと関係があるかどうかも明らかになっていない。

共同通信