外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】イタリア南部ナポリとその周辺地域の路上などで、処理場不足などから多量の家庭ごみが放置されている問題で24日までに、ごみの量は約2400トンに達した。欧州連合(EU)欧州委員会はイタリア政府の対応が不十分とし罰金など制裁措置発動の可能性を警告。ローマ法王ベネディクト16世は問題解決を訴える異例の声明を出した。イタリア主要メディアが伝えた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信