外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】フランス皇帝ナポレオンが1812年のロシア遠征の際に、部下に宛てて「クレムリン(宮殿)を爆破する」と暗号で書いた書簡が2日、パリ近郊で競売にかけられ、18万7500ユーロ(約2千万円)で落札された。フランス公共ラジオが伝えた。書簡は、ナポレオンがモスクワから退却を始めた直後の12年10月20日付。「22日午前3時にクレムリンを爆破する」と書かれている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信