外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューデリー共同】ネパール議会は3日、オリ政権の崩壊に伴い、ネパール共産党毛沢東主義派のプスパ・カマル・ダハル議長を首相に選出した。2008~09年に首相を務めたダハル氏にとって2度目の登板となる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信