外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ストックホルム共同】スウェーデンの王立科学アカデミーは6日、09年のノーベル物理学賞を、光ファイバーの基本構造を開発した香港中文大のチャールズ・カオ博士(75)と、デジタルカメラなどで使われる電荷結合素子(CCD)を発明したジョージ・スミス博士、ウィラード・ボイル博士(85)の3氏に贈ると発表した。3氏はいずれも米国籍。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信