外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国外務省の馬朝旭報道局長は8日、ノーベル平和賞受賞が決まった民主活動家劉暁波氏について「中国の法律を犯した犯罪者」と批判し、劉氏への授与は「平和賞への冒とく」と強く反発する談話を出した。中国政府は、劉氏の受賞決定は「共産党一党支配の政治体制への批判」(外交当局者)と受け止めており、馬局長も今回の決定が中国とノルウェーの関係に「損害をもたらす」と警告した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信