外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ディリ共同】17日に行われた東ティモール大統領選は開票が進み、ノーベル平和賞受賞者のラモス・ホルタ大統領(62)は19日、首都ディリで記者会見し「(任期が切れる)5月に新しい後継者に大統領権限を引き継ぐ」と述べ、敗北を認めた。選管当局の中間集計でも得票率3位で、2位と7ポイントの差をつけられており落選は確実。過半数の得票者は出ず、4月に上位2候補による決選投票が行われる見通し。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信