ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ノーベル賞イシグロ氏会見で感謝

 【ロンドン共同】今年のノーベル文学賞受賞が決まった長崎市生まれの英国人小説家カズオ・イシグロ氏(62)は5日、ロンドン市内の出版社で記者会見し、日本文化などに由来する「日本流」の物の見方は今も作品に影響を与え続けているとして「日本に感謝したい」と語った。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。