外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ナイロビ共同】アフリカ女性初のノーベル平和賞受賞者で、9月25日に71歳で死去したケニアの環境問題活動家ワンガリ・マータイさんの国葬が8日、首都ナイロビで行われた。森林保護を訴えたマータイさんの遺言から、ひつぎは木は使わず、アシなどの植物を使った特製のもの。マータイさんはアフリカの環境保護運動などに尽力し「もったいない」という日本語の精神を世界に広める運動で日本と関わりが深かった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信