外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 米情報会社トムソン・ロイターは25日、論文の引用回数の調査などに基づいて予想したノーベル賞の有力候補者28人を発表した。日本人では医学生理学賞に大隅良典・東京工業大特任教授(68)と水島昇・東京大教授(47)を、物理学賞に細野秀雄・東京工業大教授(60)の計3人を選んだ。

共同通信