ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ハイチ、大地震3年で追悼式典

 【ロサンゼルス共同】カリブ海のハイチは12日、2010年1月に発生した大地震から丸3年を迎えた。首都ポルトープランスの大統領府では、マルテリー大統領ら政府幹部が参加して犠牲者の追悼式典が開かれた。マルテリー大統領は「手を取り合って大地震を思い出そう」と国民に呼び掛け、引き続き復興に取り組む決意を強調した。その後、国連特使のクリントン元米大統領らとともに郊外の集団墓地を訪れ、献花した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。