外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ボン共同】ドイツで開かれている国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は1日、イラク北部のハトラ遺跡について「危機遺産」に追加することを決めた。同遺跡は過激派組織「イスラム国」が破壊したとする映像を公開、被害の程度をめぐり懸念が広がっている。

共同通信