外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【エルサレム共同】パレスチナのイスラム原理主義組織ハマスは21日の声明で、最高意思決定機関である政治局トップのマシャル氏が次期政治局長を決める内部選挙に出馬しない意向を表明したことを明らかにした。政治局長は組織全体の指導者を兼ねており、約8年ぶりに指導者が交代する見通しとなった。同氏は最近、対イスラエル武装闘争を一時停止して非武装の抵抗活動に移行する方針を表明し、別の幹部と確執が生じていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信