外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】世界中で大ヒットした小説「ハリー・ポッター」の作者J・K・ローリングさんが新人作家を装い別のペンネームで書いた探偵小説が“真の作者”の発覚以来、インターネット通販で1位となるなど爆発的に売れている。今月14日に英紙の報道で明らかになる前に売れたのは計約1500部。しかし、発覚後にはネット通販大手アマゾンの米英両国のサイトでトップに。米メディアによると、品薄状況で出版社は30万部の増刷を決定した。

共同通信